<   2015年 11月 ( 3 )   > この月の画像一覧

パリが戦場になった夜

e0214793_03044219.jpg

パリから平和な日常が消えた。いや、もしかすると「平和な日常」など 勝手な幻想だったのかもしれない。ひとつだけ、はっきりしているのは一夜で周りの世界が変わってしまったということだ。
金曜日の夜のパリ同時多発テロ。
サッカー場をはじめ、有名なバタクラン劇場や、庶民の憩うサン・マルタン運河周辺の店のテラスや通りでおびただしい数の人々が犠牲になった。
私もショックのあまり、先週末からまるで時が止まってしまったかのような日々を送っている。
あの日、テロが起きた通りにいたのは自分だったかもしれないし、友人だったかもしれない。そんな思いが、自分を無力感で一杯にする。
「私も、友人も無事だった」というただそれだけのことが、とてつもない安堵感と、新たな不安とのパラドックスで板ばさみにしてくる。

思えばあの日の午後は、友人とオペラ座近くのグラン・ブールヴァールでお茶を飲んでいた。 でも私ははじめ、サン・マルタン運河の近くのサロン・ド・テに行こうと提案した。すると友人が、自分の家からはちょっと遠いからと言ったので行かなかったのであるが、そのサロン・ド・テは、あの凄惨なテロがあったカンボジアレストランと同じ通りにあった。
私たちがその日、サン・マルタン運河の地区を選ばずにグラン・ブールヴァールにしたのも、約束を夜ではなく昼にしたのも、すべて偶然だ。

私たちが当たり前のように「日常」と呼ぶものは、もしかしたら積み重なるありがたい偶然によって成り立っているだけなのかもしれない。

ベイルートのテロ、ロシアの航空機のテロ、すべてのテロの前に私たちは無力かもしれない。でも国境を越えて、宗教を超えて人々が志をひとつにするチャンスでもある。 この数日、パリの人々が日頃の無関心さから抜け出して、優しく声をかけ合うようになったと感じるのはどうやら私だけではないようだ。



[PR]
by kuro_music | 2015-11-19 04:42

紅葉さがし

  ベルヴィル公園から、今年も秋の紅葉をお届けします。

e0214793_20201080.jpg




 パリでは、ル・ノートルが設計したチュイルリー公園やリュクサンブール公園に注目が集まってしまうけど、他にもあちこちにステキな公園はある。
特に19区のビュット・ショーモンや、ベルヴイル公園は、いい意味で手入れされていないところが魅力。


e0214793_20222615.jpg




皆、驚くほどあったかい日曜日の公園で気持ちよさそう。
たくさんの人が、芝生の上にごろり!

e0214793_00554640.jpg





秋のいちょうの木には、日本とつながる素敵な思い出ばかり。
そういえば、井の頭公園の近くの母校にも、たくさんのいちょうの木があったな。
e0214793_20245308.jpg






家の窓から。午後の夕日があたると、公園全体が黄金色に輝く。

e0214793_08253398.jpg


[PR]
by kuro_music | 2015-11-11 01:16 | パリでお散歩

やさしい季節

e0214793_08411963.jpg

今日は、11月に入ってから二度目の日曜日。

パリは暖かくて、11月なのになんと20度もあった。これは例年のフランスの同じ時期と比べると格段に暖かい。

この異常さに喜んでいいんだか、心配するべきなのか......。

でも外に出てみると、皆さんやはり薄着でそぞろ歩きを楽しんでいるよう。Tシャツ姿の人の姿まで時々見かける。こうなるともう、秋なんだか春なんだかわからない。
でも、この本当に信じられないくらい甘くやさしく頬を撫でる風は、どこか夏を帯びた晩春の夕方の風にも似ている!と、道を歩きながら不思議な快楽にひたる私。

思わず、数年前(かなり前だったと思うが)の真冬に、いっとき海で泳げるくらいに暖かい日が続いたというロシアのどこかの街を思い出してしまった。 そのとき、フランスのテレビのインタビューに対してある婦人が、「これは、まぎれもなく神様の思し召しだわ!!」と言って喜びを隠しきれない様子だったのが印象に残っている。
毎年、とてつもなく厳しい冬に何ヶ月も耐えなくてはならないロシア人にとっては異常気象だろうがなんだろうが、その冬は神様からの贈り物に思えたに違いない。

ロシアの例を出さずとも、やはり気温が高いというのはそれだけで暮らしやすく、ありがたいものだ。とはいえ、心のどこかで嵐や台風の日に家にこもって心配しながらニュースを見ている時に味わう、あの「非日常性」にわくわくする後ろめたさのようなものを感じていることを認めざるを得ない。






[PR]
by kuro_music | 2015-11-09 08:47