タグ:南仏 ( 3 ) タグの人気記事

年のはじめに

e0214793_19202236.jpg
南仏で過ごした年末年始の一週間は、さながらシャンパンの泡のようにはかなく過ぎていった。年の初めにボローニャから古い友達がやって来た。
私はすでに年末から眠りたいだけ寝ていたので元気いっぱい、小さなニースの市街を速足で、トラムなど使わずに歩き廻るのに慣れていたがこの友達ときたら、ゾンビみたいに疲れてやってきて、一緒に歩くとまるでカメとお散歩しているかのように歩みが遅い。
そこで私は彼女にあわせてゆ~っくりゆ~っくり、じれったさを抑えながら歩いた。
しかしこの彼女こそ、数少ないほんとうの友人のひとりなのである。
イタリアで最初に仲良くなった友達。彼女とは何年会わなくても何も変わらない。
最後にあった日と再会の日がすっとつながるようにできているらしい。
彼女はイタリア人だけれど、まるで私の妹みたいな感じがする。言葉の壁が存在しないかのようだ。
ミラノで、ある日曜日に病気になった私のために救急車を呼び、病院でさんざん待たされたあげくに、診察が終わるまでの果てしなく長く感じられた時間をずっと待合室で待っていてくれた友達だ。
診察室から出て、まだ彼女がそこにいた事が分かった時の驚きとほっとした気持ちはまるで昨日のことのように鮮明で、きっと一生忘れないだろう。
だから今日のブログはカテリーナ、あなたへのちいさなメッセージとさせてほしい。
私たちは一緒にいた3日間の間、一緒に食べたり時間を気にしながらショッピングをしたり、時には昔にもどって軽口をたたいたりしたけれど、 こうしてひとりパリにもどってみると、もっとああしてあげればよかった、あんなこと言わなきゃよかったって思うことばかり。次に会うときにはもっと大人になってるからね。そして、あなたにたくさんの素敵なことが起こる年でありますように!

[PR]
by kuro_music | 2016-01-12 19:22

南仏ところどころ



 お気に入りのアングル。人があまり降りてこないこの場所はいつも足を向けてしまう。
e0214793_03424929.jpg







 ニースの旧市街。

e0214793_08164457.jpg







TGVから撮った夕日。

e0214793_03412073.jpg







滝の前に掛かった虹。

e0214793_08262233.jpg









 マントンのジャン・コクトー美術館の前で。
e0214793_03400861.jpg









 典型的なニースのアパルトマン。


e0214793_03444558.jpg









 ビオショップのなかのカフェ。女の子、可愛い!

e0214793_03464134.jpg









 デザートのお皿も南仏らしい。

e0214793_03453545.jpg








 壁の中で蝶を捕まえようとする少女。


e0214793_19035928.jpg








 旧市街で撮影。

e0214793_08142544.jpg









 ブルーはいつだって、一番好きな色。

e0214793_08230930.jpg











 城壁跡地へ登っていく坂。緑が目に眩しい。

e0214793_03522752.jpg












e0214793_03384371.jpg













e0214793_03392955.jpg










 城壁の跡地で、太極拳に励むご夫人。
e0214793_01393360.jpg









 プロムナード・デ・ザングレで夜の散歩。
e0214793_01462413.jpg

[PR]
by kuro_music | 2015-10-29 18:43 | たび

コート・ダジュールの秋


e0214793_04173740.jpg

パリでしなければいけない事は後を断たない。
でも、毎日グレーの空を見上げながら ネガティブな考えに付きまとわれ始めたら...? やる事はひとつしかない。太陽を浴びに南仏へ行くことだ。
ウィークエンドにさっさと荷物をまとめたら、TGVに飛び乗ろう。ウトウトしているうちに、いつのまにか車窓は明るくなり、印象派の画家たちが描いた松や、赤肌の岩山が目に飛び込んで来るだろう。続いて、どんな宝石もかなわないトルコ・ブルーの地中海の海が広がっていく!

e0214793_07394304.jpg


私がよく行くのはニース。 ニースの駅から外に出ると、いつでも優しい風に包まれて笑顔になってしまう。
アパルトマンに荷物を置いて、真っ先に向かう先はもちろん海岸! 10月も終わりだというのに、海岸には人がたくさん!泳いでる人までいる。

e0214793_07514264.jpg

二日目の今日はさらに暖かい。滝や公園がある岸壁へ、階段を登っていくことにした。海岸線を望む絶景が待っているのだ。

e0214793_04313674.jpg

ここらへん一帯は、神様が口づけしたから地上の楽園になったと誰かが言った。

e0214793_07425490.jpg


これが滝。ものすごい勢いで水が流れ落ちて来る。この水には独特の海の匂いがあって、なぜか嗅いでいると喉が渇いてくる不思議な滝(笑)。

e0214793_08002890.jpg

滝にきれいな虹がかかって。

e0214793_08040758.jpg

e0214793_08054097.jpg

絵画そのものの風景があちこちに。いくら見ていても飽きない、まさにそれが南仏の風景。
e0214793_08075934.jpg



[PR]
by kuro_music | 2015-10-24 04:15 | たび